共同募金

トップページ > 共同募金

赤い羽根募金

 赤い羽根共同募金運動では、多くの方々の御協力により、実施できましたことに感謝申し上げます。

平成25年度 赤い羽根募金の実績額(平成25年11月20日現在)

実績額

6,445,186円

募金区分 本年度目標額 本年度実績額 増減
戸別募金 4,630,000円 4,276,525円 △ 353,475円
大口募金 1,900,000円 1,755,900円 △ 144,100円
街頭募金 220,000円 183,797円 △ 36,203円
窓口募金 250,000円 228,964円 △ 21,036円
合計 7,000,000円 6,445,186円 △ 554,814円

募金の募集方法

募金区分 内容
戸別募金 各区の区長を通じて、町内会長・会計の皆さんの協力により各世帯(1世帯250円)から寄せられる募金。
大口募金 民生児童委員の協力により会社、事業所、商店の皆さんや篤志家から寄せられる募金。
街頭募金 ボーイスカウト・ガールスカウト・女性連盟の皆さんの協力による街頭での募金活動に寄せられる募金。
窓口募金 市役所並びに出張所、市内金融機関、市内福祉施設、社会福祉協議会の窓口に寄せられる募金。

募金の使い道(目標額達成の場合)

(1)共同募金会から本市社会福祉協議会へ配分予定額(平成26年度配分予定)    3,820,000円

(2)運動をすすめるための事務費(平成26年度事務費)                   150,000円

(3)県共同募金会から市内施設・団体への直接配分見込額(平成26年度配分予定)  1,183,000円

   ・つくし保育園    207,000円
   ・碧の園ホームヘルプ 976,000円

(4)県内の他市施設・団体への直接配分見込額及び広域運動推進費用          1,847,000円

このページのトップへ

歳末たすけあい募金

 歳末たすけあい募金では、多くの方々の御協力により、実施できましたことに感謝申し上げます。

平成25年度 歳末たすけあい募金の実績額(平成26年1月27日現在)

実績額

2,970,240円

募金区分 本年度目標額 本年度実績額 増減
大口募金 1,300,000円 1,150,000円 △ 150,000円
街頭募金 700,000円 615,396円 △ 84,604円
窓口募金 1,200,000円 1,204,844円  4,844円
合計 3,200,000円 2,970,240円 △ 229,760円

募金の配分結果

(1)準要保護世帯       1,643,000円

(2)在宅障がい者         518,000円

(3)在宅障がい児         147,000円

(4)交通遺児            50,000円

(5)市内福祉施設          20,000円

(6)ねたきり老人         553,000円

(7)平成26年度運動準備金     95,000円

(8)配分諸経費           24,430円

配分総額   3,050,430円

このページのトップへ

税制上の優遇措置について

個人の場合

寄附金は、所得税(国税)の寄附金控除対象となる上、さらに個人住民税(地方税)の寄附金税額控除対象にもなります。

控除の計算式

「寄附金控除」とは、寄附者のその年分(1月~12月)の課税対象となる所得から、該当する額が控除されることをいい、「寄附金税額控除」とは、納付すべき住民税の額から該当する金額が控除されることを言います。

法人の場合

共同募金会に対する寄附には、特定公益増進法人である社会福祉法人に直接寄附する場合に比べ、法人税法上格段の優遇措置が設けられています。それが、法人からの寄附金額の全額損金算入です。

「全額損金算入」とは、法人の課税対象となる所得から、当該法人が支出した寄附金額の全額が、一般寄附金の損金算入限度額の枠とは別に、控除されることをいいます。

くわしくは赤い羽根共同募金を御覧下さい。

このページのトップへ